洗剤の詰め替え用の注ぎ口…何故?どうして?

不満と不思議 comments(0) trackbacks(0) あきママ

JUGEMテーマ:気になること

 

ランキングに参加しています!ぽちっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 2頭飼いへ

 

最近どこの洗剤も

大袋の詰め替え用ばかりしか売っていない!

それに場所を取るし詰め替えにくいしで、

私的には超不満です。

 

特に一番使う花王の「アタック」シリーズ。

見てもらったらわかるんですが

 

 

注ぎ口とヨコに見えるラインが

反対になっているから注ぐ時に見えない!

私は溢れさせた時がありました。

それに比べ、ライオンの「ブライド」は

こちらに向かって注ぎラインが見えています。

 

 

全部そうなのかと思って調べたら

商品によってまちまちでした。

↓こちらは花王商品「アタック」系列

 

 

↓こちらはライオンのブライトと花王の「エマール」

 

 

おしゃれ着洗いのライオンの「アクロン」はNG

アタックでNGだった花王は「エマール」でOK!

 

 

なので我が家は注ぎ口重視で「エマール」を使っています。

 

皆様もご自分の使っている商品みてください。

きっと私と同じ事を考えた人がいると思います。

各メーカー同じ基準にして欲しいです。

 

それとも、それぞれに意味があるのでしょうか??

不思議です。あと、詰め替え用は

たいしてお得ではありません。

お得のフリして、そこまで中身は多くないんです。

 

 

内容量をみたらわかります。ほんの少し多いだけ!

場所は取るし、価格がその分高い!

消費者は騙されませんぞ!

ランキングに参加しています!ぽちっと応援お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 2頭飼いへ

 

無料ブログ作成サービス JUGEM