ジャムが虹の橋渡ってから1年。。羊毛の天使になって甦りました!

ガクとジャムとフク comments(0) trackbacks(0) akimama25

 

JUGEMテーマ:追悼

 

ジャムが突然の哀しみで

私達の手から離れ、虹の橋を渡って

今日でちょうど1年になります。

 

 

亡くなった時の哀しみの中

インスタでhitsujigumo.sunさんの作品を見て

在りし日のジャムのお人形を

作ってもらいたいとお願いしました。

 

 

予約が多くて1年待ちと

ご連絡を頂きましたが

1年待ちますと予約を入れさせて

頂きました。

 

 

1周忌を前に、ご連絡を頂き

写真を送らせていただいてから

4日後ぐらいで。。。

多分大急ぎで

作ってくださったようです。

 

 

とても感動し感謝です。

この胸から足元にかけて。。

 

 

それにこの首の後ろの模様

 

 

腰の模様。。

すべてが完璧にジャムが蘇っています。

 

 

今は予約が多くてストップされている

ようですが、予約を再開したら

フォロワーさんには教えていただけるそうです。

 

 

ジャムが虹の橋を渡って1年。。

羊毛の天使になって私たちの元へ帰ってきました。

本当にhitsujigumo.sunさんありがとうございました。

 

ランキングに参加しています!

ぽちっといいねお願いします。





コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM